PCが苦手でも自分でサイト作れますよ!

【Lightning】サロン風のサイトをつくろう!➀子テーマ

┣ Lightning

wordpressに入っているテーマ

 

この機能で無料なんだ!?

 

と、びっくりする「Lightning」で、サロン風のサイトをつくってみたいと思います。

本日は基礎の部分

  • テーマのインストール
  • 子テーマのインストール
  • プラグインのインストール

これらを行いたいます。

テーマをインストール

「外観」→「テーマ」をクリックする。

 

「新規追加」をクリック。

 

「テーマを検索」の場所に「Lightning」を記入します。

「Lightning」のテーマがあらわれます。

テーマにカーソルを持って行ってください。

すると、「インストール」のボタンがあらわれますので、クリックします。

「インストール済み」となったらOKです。

 

次に「Lightning」の「子テーマ」をインストールします。

なぜ、子テーマをインストールするかと言いますと、親テーマである「Lightning」がアップデートした時、せっかくカスタマイズしたものが、消えてしまうからです。

子テーマを使って、カスタマイズすると、そちらの方が優先されますので、アップデートしても残ります。

子テーマをダウンロード

「Lightningの子テーマ」ダウンロードサイト

ダウンロードサイトで「子テーマサンプル」をクリックします。

 

再度、「テーマ」のページに行きます。

「テーマのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードしたLightningの子テーマを選択します。

次に「今すぐインストール」をクリックします。

 

テーマのページに戻ります。

すると、Lightningの親テーマと子テーマがあります。

 

Lightning Child Sampleにカーソルをのせます。

「有効化」のボタンをクリックします。

 

「外観」→「テーマエディター」をクリックします。

 

「テーマ編集」のところに「Lightning Child Sample:スタイルシート(style.css)」があらわれます。

これで、子テーマの準備はOKです。

プラグインのインストール

Lightningには、おすすめのプラグインがあります。

テーマをダウンロードしたら、下記のバナーがあらわれると思います。

 

「プラグインのインストールを開始」をクリックしてください。

□にチェックを入れて「インストール」をクリックしてください。

「すべてのインストールが完了しました。」という文字があらわれれば、無事インストール完了です。

プラグインを有効化

「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」をクリックしてください。

 

プラグインのページにある「VK All in One Expansion Unit」の「有効化」をクリックしてください。

 

有効化すると、左のバナーに「ExUnit」があらわれます。

クリックすると、下記の画面となります。

ここで色んな設定が出来るようになります。

 

今回は、以上となります。

お疲れさまでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました